京都の奥深い魅力を伝える大人のための観光案内ローカルメディア

京都通 京都観光スポット案内  >  50音順で探す > な行

な行観光スポット

な行の観光スポット 7 

仁和寺

かつては御室御所とも呼ばれ、御室桜の見所としても有名な仁和寺。古都京都の文化財として、1994年に世界文化遺産に登録されました。

ねねの道

豊臣秀吉の妻ねねが、秀吉の死後に余生を送ったと言われる高台寺圓徳院。その麓にある石畳の道は、ねねの道と名づけられ、今も多くの旅人が訪れています。

南禅寺

かつて京都五山の別格に位置し、高い格式を誇った南禅寺。今も京都を代表する名刹は、桜と紅葉の名所としても知られています。

梨木神社

京都御苑の東、寺町通に面した場所に立っている梨木神社では、京都の三名水の1つ、「染井の井戸」の水を汲む人々の姿に出会えます。

錦市場

錦市場は京都の台所と呼ばれ、数多くの老舗が今も軒を連ねる商店街です。古き良き風情を残しながら、今も活気に満ちたこの場所には多くの人々が集います。

南禅寺の水路閣

かつて京都五山の上に列せられ、現在でも多くの歴史遺産を残す南禅寺。この南禅寺を訪れた人々が、必ずと言っていいほど立ち寄る場所が水路閣です。

納涼床(川床)

納涼床(川床)のある光景を見れば、京都の夏の始まりが感じられます。昼間は鴨川の流れを見ながら、夜は涼を感じながら、京都の美味が楽しめます。

口コミ評判投稿数ランキング