京都の奥深い魅力を伝える大人のための観光案内ローカルメディア

京都通 京都観光スポット案内  >  50音順で探す

50音順で探す観光スポット

50音順で探すの観光スポット 42 

京都タワー

京都観光の玄関口である京都駅。その京都駅の正面玄関である烏丸中央口には、ちょっとレトロ、そし何とも印象的な形をした京都のシンボル、京都タワーがあります。

先斗町

先斗町とは、北から南へと流れる鴨川沿い、三条通を一筋下がった通から、四条通にかけて、南北約500mあまりにわたって続く、細く小さな石畳の道です。

糺の森

糺の森(ただすのもり)とは、世界遺産で知られる下鴨神社の南に広がる原生林です。東京ドームの3倍とも言われる広さの森は、平安時代からの変わらぬ姿を今に伝えます。

円山公園

祇園の八坂神社の東、知恩院の南に隣接し、広大な敷地を誇る円山公園。明治時代に完成した京都市最古の公園であり、京都随一の桜の名所として知られます。

京都御苑

かつての日本の王城であり、現在は京都市民の憩いの場である京都御苑。京都市の中心に位置する京都御苑は、南北に1.3Km、東西に0.7Kmの広さを誇ります。

上七軒

学問の神様として有名な菅原道真公が祀られている北野天満宮の東側、今出川通の北側に、京都最古の花街である上七軒(かみしちけん)があります。

八坂の塔(法観寺)

京都では「八坂の塔」という名前で、長年にわたって親しまれている法観寺。ねねの道や清水寺からも近く、東山の景観には欠かす事ができない存在です。

嵯峨鳥居本

嵯峨野の西北、愛宕山のふもとに位置し、奥嵯峨とも呼ばれる嵯峨鳥居本。伝統的な町並み、民家が残る場所として、ひっそりとした雰囲気の道を歩く事ができます。

祇園 巽橋

江戸時代から八坂神社の門前町として、四条通りを中心に発展をした祇園の町。白川の流れる巽橋を中心とした地区は伝統的建造物群保存地区に指定されています。

嵯峨野 竹林の道

嵯峨野に広がる竹林の道。それは大切な人とゆっくり歩いてみたい名所の1つです。青竹に囲まれた世界の中、風はひんやりと涼しく、訪れる人々を静かに迎えてくれます。

1 2 3 4 5

口コミ評判投稿数ランキング