京都の奥深い魅力を伝える大人のための観光案内ローカルメディア

京都通 京都観光スポット案内  >  エリアで探す

エリアで探す観光スポット

エリアで探すの観光スポット 40 

蹴上のインクライン

インクラインとは英語で斜面、勾配等の意味を持ち、蹴上にあるインクラインは、舟運ルートの途中、水路落差のある2箇所に敷設した傾斜鉄道の跡を言います。

茶道資料館

千利休によって大成し、「もてなし」と「しつらい」の美学であると言われる茶道。茶道資料館は、三千家の1つである裏千家の茶道の歴史と文化を今に伝える場所です。

伏見酒蔵の町並み

古くから良質の地下水に恵まれる伏見では、酒造りが盛んに行われてきました。月桂冠、黄桜、玉乃光などで知られる京都の酒は、全てこの町が生み出しているのです。

錦市場

錦市場は京都の台所と呼ばれ、数多くの老舗が今も軒を連ねる商店街です。古き良き風情を残しながら、今も活気に満ちたこの場所には多くの人々が集います。

南禅寺の水路閣

かつて京都五山の上に列せられ、現在でも多くの歴史遺産を残す南禅寺。この南禅寺を訪れた人々が、必ずと言っていいほど立ち寄る場所が水路閣です。

納涼床(川床)

納涼床(川床)のある光景を見れば、京都の夏の始まりが感じられます。昼間は鴨川の流れを見ながら、夜は涼を感じながら、京都の美味が楽しめます。

祇園甲部歌舞練場

京都に春の到来を告げるのは華やかな桜の姿、そしてもう1つが「都をどり」です。祇園甲部歌舞練場では、祇園甲部の舞妓たちの艶やかな舞踊を目にする事ができます。

哲学の道

哲学の道は、南禅寺の北、若王子神社から銀閣寺へと至る東山山麓の小道。琵琶湖疎水の流れに沿って続く道を歩けば、花々の姿、水の音が心に響きます。

京都タワー

京都観光の玄関口である京都駅。その京都駅の正面玄関である烏丸中央口には、ちょっとレトロ、そし何とも印象的な形をした京都のシンボル、京都タワーがあります。

先斗町

先斗町とは、北から南へと流れる鴨川沿い、三条通を一筋下がった通から、四条通にかけて、南北約500mあまりにわたって続く、細く小さな石畳の道です。

1 2 3 4

口コミ評判投稿数ランキング