京都の奥深い魅力を伝える大人のための観光案内ローカルメディア

京都通 京都観光スポット案内  >  エリアで探す > 京都市左京区

京都市左京区観光スポット

京都市左京区の観光スポット 10 

京都観世会館

日本を代表する伝統芸能であり、世界無形遺産として世界で認められた「能」。京都観世会館は、観阿弥・世阿弥親子で知られる観世流各家が集う能楽堂です。

下鴨神社(賀茂御祖神社)

東京ドームの3倍とも言われる広さを持つ原生林、糺の森の中に佇む下鴨神社。水と緑に囲まれた由緒ある神社は、1994年に世界文化遺産に登録されています。

南禅寺

かつて京都五山の別格に位置し、高い格式を誇った南禅寺。今も京都を代表する名刹は、桜と紅葉の名所としても知られています。

銀閣寺(慈照寺)

一般的には銀閣寺と呼ばれていますが、正式な名称は慈照寺。臨済宗相国寺派の禅寺であり、1994年に世界文化遺産に登録されました。

法然院

多くの旅人が訪れる哲学の道。ここから少し山を登ったところに法然院はあります。浄土宗の開祖である法然に由来をする名刹であり、境内には美しい自然が溢れます。

賀茂川半木の道

京都で暮らしているかのような感覚で、ゆっくりと散歩を楽しみたい。賀茂川沿いにある半木の道を歩けば、京都の日常に溶け込む事ができます。

蹴上のインクライン

インクラインとは英語で斜面、勾配等の意味を持ち、蹴上にあるインクラインは、舟運ルートの途中、水路落差のある2箇所に敷設した傾斜鉄道の跡を言います。

南禅寺の水路閣

かつて京都五山の上に列せられ、現在でも多くの歴史遺産を残す南禅寺。この南禅寺を訪れた人々が、必ずと言っていいほど立ち寄る場所が水路閣です。

哲学の道

哲学の道は、南禅寺の北、若王子神社から銀閣寺へと至る東山山麓の小道。琵琶湖疎水の流れに沿って続く道を歩けば、花々の姿、水の音が心に響きます。

糺の森

糺の森(ただすのもり)とは、世界遺産で知られる下鴨神社の南に広がる原生林です。東京ドームの3倍とも言われる広さの森は、平安時代からの変わらぬ姿を今に伝えます。

口コミ評判投稿数ランキング