京都の奥深い魅力を伝える大人のための観光案内ローカルメディア

京都通 京都観光スポット案内  >  50音順で探す  >  た行  > 糺の森

糺の森

糺の森(ただすのもり)とは、世界遺産で知られる下鴨神社の南に広がる原生林です。東京ドームの3倍とも言われる広さの森は、平安時代からの変わらぬ姿を今に伝えます。


糺の森石碑


京都御苑の北東、賀茂川と高野川という2つの川が合流する出町柳の三角州。この北側に広がる森は「糺の森」と呼ばれ、古くから神聖な場所として知られています。糺の森には樹齢500年を超える木々も生い茂り、永年の自然の姿に触れる事ができます。


糺の森を訪れて最初に目につくのが、背の高い木々が堂々と居並んでいる姿、そして森の真ん中へとまっすぐ伸びている、下鴨神社の方へと続く参道の光景です。晴れた日の午前なら、糺の森の緑と頭上に広がる青い空の色が何とも鮮やかに写ります。


糺の森を抜けて下鴨神社へ


また糺の森付近は、昔から水資源の豊かな場所として知られてきました。現在はかつてほどの水量はないものの、森の中には御手洗川をはじめとして、奈良の小川、瀬見の小川、泉川などが静かに、そしてさらさらと流れ続けています。


古代の森の空気を感じつつ奥へと進むと、鮮やかな朱色の鳥居に目が奪われます。世界遺産として名高く、葵祭でも知られている下鴨神社がそこには控えているのです。葵祭の際には斎王代が下鴨神社を訪れ、御手洗池にて禊を行う姿を見る事ができます。


神が宿る糺の森の古木


糺の森は世界的な遺産であり、国の史跡であり、京都市民の憩いの場です。昔も今も京都市民にとっては日常生活の一部であり、子供たちの遊び場であり、大人たちが散歩やジョギングを行う場でもあります。旅人にはとても羨ましい場所なのです。


この観光スポットのアクセス情報

名称 糺の森 (ただすのもり)
所在地 京都府京都市左京区下鴨泉川町
最寄駅 京阪電車「出町柳」駅から徒歩8分。市バス「糺の森」バス停から徒歩3分
 
合わせて読みたい関連記事
  • 下鴨神社(賀茂御祖神社)

    東京ドームの3倍とも言われる広さを持つ原生林、糺の森の中に佇む下鴨神社。水と緑に囲まれた由緒ある神社は、...

客室稼働率80%超!京都の宿泊選びはお早めに
平均稼働率は常時83.6% ハイシーズンにもご注意を 評判の宿ほど予約が重要
京都市内の主要ホテルの2012年度の平均客室稼働率は83.6%(日本ホテル協会京都支部調べ) 桜の咲く春、GW、紅葉の美しい秋、年末年始や夏休み、連休や週末は1ヶ月前で満室という事も 評判の隠れ家宿、メディアで取り上げられる宿、リーズナブルな宿ほど早めの問合わせが重要
京都の宿人気ランキング
国内人気ツアー情報

口コミ評判投稿数ランキング