京都の奥深い魅力を伝える大人のための観光案内ローカルメディア

京都通 京都観光スポット案内  >  50音順で探す  >  か行  > 祇園 巽橋

祇園 巽橋

江戸時代から八坂神社の門前町として、四条通りを中心に発展をした祇園の町。白川の流れる巽橋を中心とした地区は伝統的建造物群保存地区に指定されています。


巽橋


巽橋は祇園の北側に位置し、切り通しを抜けた先に流れる、白川に架かる橋です。巽橋のすぐ向かい側には、祇園の舞妓さん、芸妓さんが芸事の上達を願って訪れる辰巳大明神が鎮座し、祇園の町の人々にとっても大切な場所となっています。


また巽橋の目の前では、新橋通、そして白川南通が交差していますが、それぞれの通りには、整然と石畳が敷かれ、同じ高さに揃った町家の風景が印象的です。巽橋周辺は、祇園の中でも華やかな雰囲気、情緒を感じさせてくれる場所になっています。


白川沿いの桜並木


まずは祇園の中心、八坂神社を訪れてみる。その後はゆっくりと裏通りを散策する。そんな流れで、新橋通の町並みに触れ、巽橋の上から白川の流れを眺めてみるのも良いかもしれません。春には白川沿い、巽橋に至るまでの間に美しい桜が咲き誇ります。


祇園は京都市内の中心部にあり、年間を通じて多くの観光客が訪れます。休日期間の日中は多くの人が訪れるため、巽橋周辺でも混雑が見られます。祇園の町は夜に動き出します。混雑を避けて夜の巽橋というのもおすすめです。


夜の白川、巽橋


この観光スポットのアクセス情報

名称 巽橋 (たつみばし)
所在地 京都府京都市東山区花見小路通新橋西入ル
最寄駅 京阪電車「祇園四条」から徒歩7分、阪急電車「河原町」から徒歩12分程度
 
合わせて読みたい関連記事
  • ねねの道

    豊臣秀吉の妻ねねが、秀吉の死後に余生を送ったと言われる高台寺圓徳院。その麓にある石畳の道は、ねねの道と名...

  • 祇園 新門前通

    新門前通は、巽橋や辰巳大明神などで知られる新橋通の一筋北にあたります。知恩院の門前町として栄えた町並みは...

  • 知恩院

    浄土宗の開祖、法然上人が草庵をむすび、後半生を過ごした事に由来する知恩院。時代の支配者の庇護を受けながら...

  • 祇園甲部歌舞練場

    京都に春の到来を告げるのは華やかな桜の姿、そしてもう1つが「都をどり」です。祇園甲部歌舞練場では、祇園甲...

  • 円山公園

    祇園の八坂神社の東、知恩院の南に隣接し、広大な敷地を誇る円山公園。明治時代に完成した京都市最古の公園であ...

  • 八坂の塔(法観寺)

    京都では「八坂の塔」という名前で、長年にわたって親しまれている法観寺。ねねの道や清水寺からも近く、東山の...

客室稼働率80%超!京都の宿泊選びはお早めに
平均稼働率は常時83.6% ハイシーズンにもご注意を 評判の宿ほど予約が重要
京都市内の主要ホテルの2012年度の平均客室稼働率は83.6%(日本ホテル協会京都支部調べ) 桜の咲く春、GW、紅葉の美しい秋、年末年始や夏休み、連休や週末は1ヶ月前で満室という事も 評判の隠れ家宿、メディアで取り上げられる宿、リーズナブルな宿ほど早めの問合わせが重要
京都の宿人気ランキング
国内人気ツアー情報

口コミ評判投稿数ランキング